« 若い時代の活動を思い出す | トップページ | 舛添氏の辞職しない理由 自公の思惑が背景に 呆れたものだ »

白寿を目指して

 松島での卒寿の会大成功。兄弟息子、の親族で集まれる健康のものはみな集まった。兄弟会にもなった。、楽しい3日間だったが、90歳の健康にはかなりの負担で、今日当たりやっと回復して、ブログを書いている。この経験は、「長生きをすればそれだけで多くの人を激励することが出来るということだ。白寿を目指して、健康に一層注意した人生を送る決意をした。佐藤さんの送ってくれた、皆さんの卒寿を祝うコメントはありがたい。白寿を迎えたときにはどうなるだろう。

|

« 若い時代の活動を思い出す | トップページ | 舛添氏の辞職しない理由 自公の思惑が背景に 呆れたものだ »

コメント

善明さん、こんにちは。

卒寿おめでとうございます。なごやかなお祝いの会のイメージ伝わりました。

ますますのご健勝を。

160602 植田英隆(札幌市)

投稿: | 2016年6月 2日 (木) 09時09分

私も善明さんや岩手の菅原恭正さん、それに周囲の多くの先輩の活躍に励まされている1人です。そして私もそうなりたいものと念じ、頑張って生き抜いていきたいと思っています。健康には十分留意され、今後とも私ら後輩の手本としてご活躍してくだされんことを。

投稿: タケちゃん | 2016年6月 3日 (金) 07時52分

植田英隆さん タケちゃんさん 暖かい激励のコメント有難うございます。健康に気をつけて一層頑張ります。

投稿: z | 2016年6月 3日 (金) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若い時代の活動を思い出す | トップページ | 舛添氏の辞職しない理由 自公の思惑が背景に 呆れたものだ »