« 野党統一候補を求める声高まる | トップページ | 若者を守るために徹底した安全対策を »

野党共闘を本格的なものにするために何が必要か

野党共闘の目が生まれつつある。これを本格的なものにするにはどうしても真剣な野党間の協議が必要だ。なぜか?。これは戦争法に反対する野党共闘から出発した。これを実現するということは自民党政権を倒し、野党共闘が多数を占めてはじめて実現できる問題だ。そのための真剣な政党間協議が必要なことは、明々白々だ。日本共産党の志位委員長はそれを呼びかけている。理の当然の帰結だ。国民の期待に応えるために早急な実現を求める。

|

« 野党統一候補を求める声高まる | トップページ | 若者を守るために徹底した安全対策を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野党統一候補を求める声高まる | トップページ | 若者を守るために徹底した安全対策を »