« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

最終版埼玉知事選挙 

 埼玉知事選挙の投票日が迫ってきて、新聞の予測も出てきたが、最後の最後まで全力で戦いぬくことが必要だ。「戦争法案」について維新・民主の押す候補は「どちらかといえば反対」というあいまいな態度。自民推薦候補は「どちらかといえば賛成」という態度。明確に「反対というのは日本共産党の推薦する柴田候補だけだ。今日本は安倍内閣の下でアメリカとともに地球の裏側でも戦争する国にになろうとしている。柴田さんが自民候補を抜くだけでも大変な勝利だ。当選を勝ち取れば日本は埼玉から変わるだろう。埼玉から日本を変えるのろしを上げよう。「埼玉が変われば日本が変わる」を合言葉に頑張ろう。先日所沢での柴田候補の街宣を応援に行った。

| | コメント (2)

戦争法案反対と埼玉知事選挙

NHKの世論調査では圧倒的に戦争法案反対があきらかになっている。国民世論に従うなら戦争法案は廃案にすべきだ。これは立派な対案だ。NHKの政治討論会で小池政策委員長が明確に指摘した。埼玉では知事選挙が行われるが日本共産党の推薦している柴田やすひこ候補は戦争法案反対を真正面から公約して戦っている。明快だ。今の政治情勢で戦争法案反対の知事誕生は大きな政治変革の力になる。今日はささやかだがカンパした。

| | コメント (13)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »