« 内外情勢を見ると大事な大事な年になりそうだ | トップページ | 宜野湾市長選に伊波洋一前市長が立候補する ことは宜野湾だけのことではない »

ロムニー氏、これからどうなるか アメリカの苦悩を絵に書いたような選挙戦が始まった。

 アメリカ大統領選挙が始まった。共和党の大統領候補が誰になるか、オバマ氏に勝てるかどうか。アメリカ衰えたりといえども世界にまだまだ影響力のあるアメリカの大統領が誰になるかは大きな関心事だ。共和党アイオワ州の党員集会でロムニー氏が八票差で勝利した。これからどうなるか。共和党の本命候補とも言われ始めた。だが共和党をまとめきれるか。アメリカの苦悩を絵に書いたような選挙戦が始まった。

|

« 内外情勢を見ると大事な大事な年になりそうだ | トップページ | 宜野湾市長選に伊波洋一前市長が立候補する ことは宜野湾だけのことではない »

コメント

善明先生 こんにちは
 
お休み中、すみません。
 
政府の正式コメントはありませんが…… 
インターネット上で情報が出だしていますが、
【1月1日の地震】で【4号機が空焚き】になり、
不安定な状態が続いているようです。
 
《《《《《
ブログをご覧の皆さん、情報に気を付け、ご用心ください。
》》》》
 


相変わらず、政府の情報隠しが続いています。
 

枝野・経済産業大臣、細野・環境大臣はクビにして欲しいですね。

投稿: 虎三(とらさん) | 2012年1月 9日 (月) 11時42分

善明先生 こんにちは
  
依然、政府の正式コメントはないようですが、東京新聞などの記事によれば、おかげさまで大事故にいたらずに済んでいるようです。
 
4号タンクに関する東京新聞の記事は、こちらをご覧ください。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2012010802000084.html
 
福島第1原発の現状は、野田内閣の「収束宣言」とかけはなれているようです。
引き続き注意深く見守りたいと思います。
お騒がせしました。

投稿: 虎三(とらさん) | 2012年1月10日 (火) 17時29分

虎三さん いつもコメント有難うございます総選挙が近いようです。野田内閣も支持率低下が続いているようですが、非常に近い時期に解散総選挙の可能性が強くなってきています。総選挙で痛撃を与えねばなりません。日本共産党が革命党として真価を発揮できるかどうかが問われています。独裁政治か民衆の革命かが問われる重大な情勢になってきています。

投稿: z | 2012年1月11日 (水) 16時55分

善明先生 こんにちは
 
浜矩子さん(同志社大学大学院教授)が橋下徹の大阪都構想に異論を唱えています。
 
こちらの、「6分過ぎ~最後」のあたりのコメントです。
http://www.youtube.com/watch?v=DgI1wmt0sXs&sns=em
 
立場をこえた、反ハシズム包囲網が広がっています。

投稿: 虎三(とらさん) | 2012年1月12日 (木) 06時08分

虎三さん いつもコメント有難うございます。世論の中でも橋下は次第に批判され孤立化してきていますね。所詮、あだ花ですからね

投稿: z | 2012年1月12日 (木) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内外情勢を見ると大事な大事な年になりそうだ | トップページ | 宜野湾市長選に伊波洋一前市長が立候補する ことは宜野湾だけのことではない »