« 横浜事件 | トップページ | 転居準備も結構大変だ »

司法も変わりつつある

08.11.29

 二日続いての夜の集会は少しつらい。どうしても寝るのが12時近くなってしまう。今日は体力回復の一日だった。昨日の横浜事件の集会でもらった四次再審の再審決定、大川、佐藤弁護人の報告で法律的な細かい点はともかく、全容はほぼわかった。再審請求人が、この事件でお金を一切もらってはいけないという遺言をもらっているというのは感動的だった。三月に再審公判が開かれるという。佐藤さんの報告では権力犯罪が裁かれるかもしれない。とにかく裁判所がポツダム宣言受諾後、占領軍に責任追及されることを恐れ、有罪執行猶予で釈放して、記録を焼却した。それを今度は、記録がないということを理由に有罪をそのままにすることはできないということのようだ。司法がみずからの犯した誤りを是正できるかどうかが問われている。いわば司法が裁かれているのだ。期待できる展開になってきたことは確かのようだ。竹澤君にも連絡した。日本も変わりつつある。

|

« 横浜事件 | トップページ | 転居準備も結構大変だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508841/43266171

この記事へのトラックバック一覧です: 司法も変わりつつある:

« 横浜事件 | トップページ | 転居準備も結構大変だ »