« 母の13回忌  | トップページ | ちひろ生誕90周年 »

死と向き合う

08.11.17 昨日は兄弟姉妹で墓参。新住職が本堂で丁寧な13回忌行事をやっていただきかえって恐縮した。ほんの墓参りのつもりだったのだが。そのあと大原の漁協がやっている活きている伊勢海老と鮑の刺身の料理をいただいた。久しぶりに堪能。こんなところがあるとは。今度から大原に行くたびに食べよう。みな元気だし、利恵子の久しぶりの参加に賑わった。母のおかげか。18日東京で今度17回忌にも元気で逢おうと約して散会。そのあと上田耕一郎さんのお別れ会、不破さんの弟としての、またともにたたかった同志としての挨拶がよかった。上田さんの死はいろいろな感慨を引き起こしている。安らかにお眠り下さい。全く性質の違うことだが、人の死を考える行事が続いた。

|

« 母の13回忌  | トップページ | ちひろ生誕90周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508841/43144201

この記事へのトラックバック一覧です: 死と向き合う:

« 母の13回忌  | トップページ | ちひろ生誕90周年 »