« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

自民党総裁選

次々と名乗りを上げるね。自分の選挙のために名を売るのかな。末期現象だね。自公政治は終わり。問題は政権をかえればよいと考えるか、政治の中身を変えると考えるかだね。政権を変えてももっと悪くなったことは経験済みだね。細川内閣で小選挙区制。村山内閣で消費税5% 米の輸入自由化。農業が破壊され日本人の食料について本気に心配しなければならなくなった。二度と同じ失敗をしちゃあ駄目だ。結果はすべて国民に降りかかる。国民が政治の真相を知ることが何よりだね。それには手前味噌に聞こえるかもしれないが、やっぱり赤旗だよ。日本共産党が前進だけでなく飛躍するように。絶好の機会を逃してはならない。チャンスに後ろ髪はないと言うからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福田首相辞任

まああきれたいう以外ないな。安倍前首相に続く投げだし。自公政権は終わりだね。日本共産党が目覚しい飛躍をしなければ。政治を根本から変える必要が次第に国民のものになりつつある。世界も日本も変化が激しくてぼやぼやしていると情勢に置いてけぼりにされるぞ。ハハハ・・・  今日は何日分か書いたな。 誰かのコメントも欲しいな。 まあゆっくり構えるか。                            九月二日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤千代子

赤旗用の原稿が出来た。締め切りは六日だがもう送稿した。OKだ。なんとなく一息ついた感じ。七日からの週の文化欄に登場かな。次は二十三日の講演準備だ。伊藤千代子は確かに大輪の花だ。仕事をしているだけで楽しくなる。      9・2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続裁判員法

二九日自由法曹団本部で拡大裁判員法対策委員会が開かれ出席。午後1時から6時までの長丁場だったが、是非論ではなく、どうたたかうか。特に実施前の制度改善要求をまとめる力作が提案され意見がほぼ一致。やっぱりさすがは自由法曹団だとおもったな。

                                               九月二日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »